ロードモバイル攻略(その31)無課金サブアカウントの方向性

支援型アカローモバ「育成計画」関連記事

現在私のメインアカウントは研究秘典の補給と長い研究時間が必要な呪詛を進めているため動きが停滞しています。ある程度以上のハイパワーを超えてしまうとその先は課金により何かを追加購入しないと目に見える変化はほとんどありません。そんな時に複数のアカウントを持っていると上手い具合に気持ちの切り替えができてロードモバイル自体が飽きにくくなります。

スポンサーリンク

複数アカウントの利点

自分のメインアカウントやギルドの仲間に余剰資源を送ったり兵隊を逃したり、色々なことに役立つサブアカウントですがその中でも私個人が思う利点は…

プレイ環境に変化が付く

これではないかと考えています。

毎日毎日コツコツとプレイするタイプのゲームは絶対にマンネリ化は避けられません。明確なエンディングがありませんからね。いつも同じことを繰り返しているとだんだんと飽きてしまいます。

そんな時にメインアカウントとは違う方向に育成しているサブアカウントを持っていると行き詰まり感が薄れ、さらには新鮮な発見などもあったりするのでひとつはサブを持っておくことをオススメします。

支援型アカウントを目指した

私は現在3つのアカウントを運営しています。普段の攻略記事の「メインアカ」罠城記事に書いてある「罠アカ」それともうひとつは「支援型アカ」です。

「メインアカ」は連合軍規模の拡大をしてワンダー戦争で戦えるお城にするのが最終目標。

ロードモバイル攻略(その30)ワンダー戦争④「連合軍規模Ⅰは地獄の入口」
「連合軍規模Ⅰ」をアンロックしてから初めてのKVKを戦いました。結果的に我がギルドが所属する王国自体は勝利でしたが私がスタートダッシュで奪取した要塞は数分後に現れた敵国にあっさりと陥落させられてしまうという不甲斐ない結果に。多少は戦えるよ...

「罠アカ」KVKや迎撃を楽しむためだけに作った純粋な趣味のお城です。↓罠城まとめ↓

ローモバ「罠城」関連記事

ロードモバイル罠城まとめページ

「支援型アカ」はメインのサポートをするためのお城です。元々罠城だったのでそれなりに戦闘装備も揃っています。

支援型アカ

ちなみにこのお城の撃破数もほぼ迎撃で稼いだものです。以前は10億単騎とも互角以上に渡り合えた頼もしいアカウントでした。

支援型アカは身軽に遊べるお城

支援型アカは最初から支援型だったわけではなく元々は2,000万人を超える兵隊を持つ単騎罠城でした。相当数の単騎を返討ちにしてきましたが現時点までの私の丸4年以上のロードモバイルプレイの中で2度だけ寝落ちしてしまった時にゼロードされてしまい進路変更を余儀なくされました。

その時すでに召喚獣やミシック装備、T5などが実装され始めて単騎罠城は通用しなくなってきていた時期だったので方向を変えるには丁度よかったと言えます。(ゼロードされたときはしばらく立ち直れないくらい凹みましたが)

それを機に兵隊数を200万人くらいまで減らして身軽に動けるように再構築していきました。200万人程度であれば聖堂やシェルター、連合逃しなどでバリア管理なしでも運用できるので精神的な負担はグッと減りました。

支援型アカに必要な研究

複数のアカウントに課金するほど資金力がありませんのでサブアカウントは無課金で進めています。当然手に入る研究秘典なども限られてきますのでなるべく効率良く研究を進めていきたいところです。研究秘典を使うツリーは「召喚獣の出陣」「部隊武装」などが効果が期待できます。

「召喚獣の出陣ツリー」は「召喚獣の編成Ⅲ」まで進めることができれば充分かと思います。

召喚獣の出陣Ⅲ

このツリーには召喚獣の出陣時に攻撃力が上がる研究があるのでメインで使う兵種は攻撃力とHPをレベル10まで上げておくのがおすすめです。

「部隊武装ツリー」はT5アンロックに必要な場所ですが、正直な話無課金プレイでは埋めることは困難だと思います。3段目の「資源供給量Ⅲ」までは比較的楽に進めますのでここまで埋めておけば十分です。1回の供給量が増えると戦闘後の回復が楽になります。ギルド共闘の補給クエストも取りやすくなりますね。

支援型研究②

研究秘典を使う「ワンダー戦争ツリー」にも資源供給の研究があるので余裕があればそちらも進めておくといいかもしれません。

研究秘典が必要ない「軍隊戦術」を進める

支援型アカにとって重要な研究があるのが「軍隊戦術ツリー」です。ここには資源供給に関する研究が揃っています。さらにツリーを下に進んでいけば「軍隊シリーズ」があり「進軍上限Ⅲ」もあります。このツリーは要求される資源が多く研究完了までにかかる時間も長いことから個人的にはサブアカウントはここに叡知の輪を使うのが効率的と考えています。

支援型研究①

支援型アカはこのツリーの「呪詛」まで終わらすことが最終目標になりそうです。

次は聖闘士星矢コラボ企画!

次の攻略(その32)聖闘士星矢×ロードモバイル

ロードモバイル攻略(その32)聖闘士星矢×ロードモバイル
ロードモバイル初となるコラボ先は「聖闘士星矢」これは私的にはかなり意外な組み合わせでした。でもローモバにもアテナがいたりキャラクター的にも馴染みやすくとても良い企画ですね。心の小宇宙よ 奇跡を起こせ!2021年4月1日〜2...