ロードモバイル攻略(その13)罠城の作り方①装備編

「ロードモバイル」攻略レポート

昨晩は我がギルドはドラゴンアリーナに参戦しました。罠城であるこのアカウントは参加していませんが私のメインアカ、サブアカは出陣して存分に活躍してきました。最近は連勝続きでエピックリーグⅠまで昇格、ますます熱く!楽しくなってきました。

スポンサーリンク

罠城での装備と戦績

以前「罠城について」①〜③までの記事を書きましたが、執筆当時私のロードモバイルに対する情熱は最低限まで下がっており引退も考えていた時期だっただけに罠城についての詳細まで書く気力がありませんでした。それから半年ほどの間に気力体力もずいぶん回復しました。さらにはまだまだ罠城の需要もある事などから罠城についての詳細を書いていくことを決めました。

下記の動画が最新の罠城の装備と戦績です。以前の記事の時より装備も充実して撃破数は4,000,000ほど増えています。

クイック換装には戦闘モードとダミー装備をセットしてあり普段はダミー装備で待機しておき戦闘の際には戦闘モードに切り替えます。

ダミー装備では歩兵重視に見せかけておいて実際の中身と本当の装備は弓兵特化になっています。この装備で弓兵ブーストは150%以上。次点の騎兵ブーストも117%以上あります。

戦闘装備を揃えるポイントとしてはなるべく使用する魔獣をバラバラにすること。同種で揃えた方がブーストは高くなりますが必要なレア素材が大量に要求されてしまうので無課金だと厳しいです。

魔獣迷宮やすごろくで手に入りやすいレア素材の魔獣装備を中心として装備を集めていくとそれなりのランクまで仕上がります。キラービーの素材はすごろくで揃いやすいのでギルド共闘などでジェム消費を取った時などはすごろくコインなどを購入しておくのがおすすめです。

普段は資源供給アカウントとして使う

罠城はお遊び要素が強く本来の育成が目的ではありませんのでKVKの時以外は才能は内政に振りメインアカウントの資源確保の手助けをします。具体的にはお米と鉱石のアカウントにしています。

メインアカウントの兵隊が増えれば増えるほど食糧危機に陥ります。他の資源と違いお米はどんどん消費されてしまうのでバッグ以外にはストックが出来ません。ギルドの仲間に食料補給のお願いをするものアリですがタイミングが合うかどうかが難しいところなので自前で食料を調達できる罠城アカウントは重宝します。

資源としては鉱石が足りなくなりがちです。鉱石は木材や石材よりも採取量が少なく設定されてるので優先的に設置しておくと何かと便利です。

鉱石は歩兵と騎兵の訓練や治療に必要なため重要度は結構高いです。領地内施設については下の記事で詳しく説明しています。

罠城の領地内施設編はこちら

罠城の領地内の構成についてはこちらをどうぞ。

ロードモバイル攻略(その15)罠城の作り方②施設編
罠城を作るのは大変な苦労を伴いますが苦労した分だけKVK開催前はワクワクします。現在の罠城領地内の様子私が1番最初に罠城を作ってからかなりの日数が経過しており、その間にアップデートや追加要素などが増えゲームバランスもずいぶ...

このアカウントは現在971日目ですが最初の1年半くらいで罠城を完成させた後に1年ほどコツコツと改良を重ねてきました。現在KVKの時には1番ドキドキ出来る面白いアカウントになっています。

この971日の間にアップデートや調整などが相当ありましたので1番最初に完成したスタイルとは少し方向性は変化していますが今の環境に適した城に仕上がったな、という感じです。

次は叡知の輪を使用した感想です

次の攻略(その14 叡知の輪を使う)

ロードモバイル攻略(その14)叡知の輪を使ってみた
先日実装された「叡知の輪」が目標数まで貯まったので早速使ってみました。大型研究1発終了の快感!叡知の輪が実装される前から「進軍上限Ⅲ」を習得すべく研究を進めていました。この進軍上限Ⅲがある軍隊戦術ツリーは時間がかかる研究が...