ウォータートル2攻略(その6)キャンプ

ウォータートル2キャンプ「ウォータートル2」攻略レポート

2020年4月13(月)の朝、毎週月曜日の更新を楽しみにしている週刊プレイボーイWeb漫画「キン肉マン」第313話を読み終えると最後のページにコロナウィルス関連のお知らせとして4月20(月)以降約1ヶ月程、場合によってはそれ以上の更新休止が書かれていました。残念ですが漫画家の仕事スタイルや社会情勢から考えると仕方のないことですね。1日も早く収束に向かい世界が平常になることを願っています。このブログはひとり作業なのでコツコツ更新していきます。

前置きが長くなりました。ウォータートル2相変わらずレベル170の壁が突破できません。デイリーアチーブメント狙いでウォージェムやDNAの使用を控えて温存しているのですが軍隊の成長にブッ込まないとやっぱりダメかな…

スポンサーリンク

キャンプの活用方法

メイン画面の右下にある「焚き火アイコン」をタップで戦闘ウェーブ終了後にキャンプをすることが出来ます。

ウォータートル2キャンプ

キャンプ中は自動で軍隊のHPが回復します。さらに時間経過で死亡してしまった部隊が復活します。もちろん移動中や戦闘中でも死者復活は可能ですがお金が掛かってしまい復活させるたびにコストが上がってしまいます。上手にキャンプを使って軍隊のHP管理や軍資金の節約をしましょう。

リンゴがあればブーストのチャンス

戦闘をしていると時々リンゴを拾うことがあります。このリンゴはキャンプ中に調理することで様々なブーストが発動しますので手持ちアイテムにリンゴがあったら調理しましょう。

キャンプをすると焚き火アイコンの横に鍋アイコンが出ますので手持ちのリンゴをぶち込んで調理開始します。リンゴを入れる個数とレシピの数で調理時間が変わってきます。

キャンプ調理

画面左上のリンゴマークの数字が所持個数。たくさん持っていれば持っているほど調理レシピが増えて多くのブーストがつきます。どうも調理内容はランダムっぽいです。

調理レシピ

私はまだアンロックしていませんがカタツムリのパイロット「トラウト」がパッシブスキルで食料レシピボーナスを持っています。トラウトを成長させて調理ブーストをたくさん付ければかなり戦力の底上げになるはずです。

クールタイムに注意

軍隊のHPを回復させリンゴの調理も終わったらキャンプから出て戦線復帰しましょう。キャンプを出るにはもう一度焚き火アイコンをタップします。一度キャンプを張ると次のキャンプまで5分間のクールタイムが必要になりしばらくの間はキャンプを張ることが出来ません。

キャンプクールタイム

進んでいる地域によっては敵の戦力が強くせっかく回復させた部隊がまたすぐにやられてしまう、なんてこともあります。あまりにも戦力に差がありすぎる時は一度占領レベルを最大まで上げた領地に戻ったりしてマウス炭坑員やパックマウスなどで軍資金を稼ぎさらに軍隊を強化してから再び進軍しましょう。

戦闘を進めずにクールタイムを経過させる方法

もう少しで目的のマップロケーションに着く、けどキャンプのクールタイムが間に合わなくて回復出来ない!という時のちょっとした裏技的なものですがパイロットの画面や軍隊の強化画面などを開いておくとその間もクールタイムは進んでいます。クールタイムが終了すればまたキャンプを張れますのでこの間に眼を休めたりちょっとお茶でも飲んでひと休みしたりするのも良いですね。

次の攻略(その7)

ウォータートル2攻略(その7)武器と装甲
貯めていたDNAポイントを使い少しだけ軍隊全体の戦力を底上げしましたが、まだまだレベル171の急襲ボスには手も足も出ない感じです。一度挑んでみたのですがレベルが違いすぎると警告されてしまいました。仕方ないのでコツコツとマップ上の占領地のレ...