ウォータートル2攻略(その26)ヒーローマスタークリア!

マウス最高司令官「ウォータートル2」攻略レポート

アチーブメント進行度の「ヒーローをマスターする」が終わりました。最初にマスターした3匹のヒーローに続いてマスターを獲得したのはボーンズ。その後「一つ目」と「アハップ」の2匹がマスターになりました。毎日少しずつですがコツコツと育成頑張っているので進行度の星もだいぶ貯まってきました。

スポンサーリンク

新たに2匹のヒーローがマスター獲得

マウスの最高司令官「一つ目」は「トッププレイヤー」というパッシブアビリティを持っています。全ての味方部隊が+%ダメージ上昇する能力で部隊全体の強力な底上げになります。アクティブアビリティも「軍隊への召集」という同様の能力です。きっと歴戦の強者が部隊にいることで指揮が上がるのでしょうね。

マウス最高司令官

ペンギンの艦長「アハップ」はお金に関するアビリティを持っています。各ウェーブ後に+%資金を獲得するパッシブアビリティ「略奪」は攻略が進むほど莫大な資金が必要になるゲームにおいてかなり重要になってくる能力です。「海賊の割引」というアクティブアビリティも非支援部隊のアップグレードの宝箱がなかなか引けない時に重宝する能力です。

ペンギン艦長

アチーブメント進行度の「ヒーローをマスターする」終了。

ヒーローをマスターする

エイブがメインパイロットに就任

ウッズの次に育成していたエースがマスターになったのでついに最後のカエルキャラ育成に進みました。ツリーフロッグ・ワイズマンの「エイブ」です。

仙人を思わせる風貌エイブの能力は仲間の教育です。アクティブなヒーローに追加経験値が入るパッシブアビリティ「知恵」は新規ヒーローの成長やレベルが上がりにくくなったマスターヒーローなどにも作用する強力な能力。

またアクティブアビリティ「教え」はランダムなヒーローあるいはパイロットに直接経験値を加算するというかなりチート級の能力。エイブのレベルが上がるごとにエネルギー消費も大きくなりますがぶっちゃけあまりアクティブアビリティを使う機会は少ないので「教え」で消費してしまっても大丈夫です。ちなみに「教え」が再び使えるようになるために必要なクールタイムは10分です。

ツリーフロッグ・ワイズマン

最近のお気に入りヒーロー「グリース」

マッドサイエンティストっぽい見た目ですごく好きなヒーロー「グリース」はダメージパワーこそ高くはありませんが能力パワーは回復ユニットのリンゴーに次いでトップクラスです。背中の乾電池のようなものがぼんやりと光っていて手にはガスバーナーのようなものを持ちスパナなど色々なアイテムを隠し持っているようで常にヤバげなオーラが漂うイケてるキャラです。

敵に「ラットリングエンジニア」がいますがこちらは「主任」付き。そこらのモブキャラとは格が違います。

ラットのエンジニア主任

パッシブアビリティの電流フィールドは空中から攻めてくる敵にとても効果があるような感じです。空中を飛び回るミサイル航空機は厄介な敵ですがグリースの電流フィールドで一瞬動きが止まり地上部隊の追撃が当たりやすくなってるように見えます。

次の攻略(その27)予定